GO TO キャンペーン

『地域共通クーポン』の使える店は?損しない!賢い使い道13

たーママ
たーママ
こんにちは、たーママです。訪問ありがとうございます

GO TOキャンペーンで受け取れる『地域共通クーポン』ですが、使い道は決まっていますか?

旅行中に慌てないように、しっかり計画を立てておくことをおすすめします!

ということで、今回は、

『地域共通クーポン』の使える店は?損しない使い道をまとめました。

地域共通クーポンの特徴

地域共通クーポンとは?

Go To トラベルキャンペーンでもらえる地域共通クーポンの概要です。

いくら分もらえる? → 旅行代金の15%相当額(上限あり)

どの地域で使える? → 「旅行先の都道府県」+「隣接する都道府県」で使用可能

使用期限は? → 旅行期間中のみ

種類は? → 「紙クーポン」と「電子クーポン」の2種類。店舗によって使える種類が異なる

お釣りは? → もらえません

いつ、どこでもらえる? → 予約方法により異なる

【旅行会社(JTBなど)の窓口で旅行を予約した場合】

旅行会社にて「紙クーポン」を受け取る

【WEB(楽天トラベルなど)で旅行を予約した場合】

楽天トラベル・じゃらん →「紙クーポン」
Yahoo!トラベル・HIS → 「電子クーポン」

「紙クーポン」は宿泊施設にてチェックインの際に受け取る
「電子クーポン」は予約確認メールに記載のURLより、必要事項を入力して取得する

【宿泊施設に直接予約した場合】

宿泊施設にチェックインの際に「紙クーポン」を受け取る

1人40,000円の旅行を予約した場合、6,000円分(一人)地域共通クーポンがもらえます。

4人家族の場合、合計24,000円になるのでかなりの金額になります。

使えるエリアは隣接する都道府県でもOKなので意外と広いですが、使用期限が「旅行中のみ」でとっても短いです。

「地域共通クーポンでとりあえずお土産買っておけばいいでしょ〜」と無計画でいると、

絶対後悔します!

24,000円分もお土産買えません!

旅行中に悩んで無駄な時間を使わないために、無駄にクーポンを使用しないために、

地域共通クーポンの使い道も旅行前にしっかり計画を立てることを強くおすすめします!

地域共通クーポンはどんなところで使える?

地域共通クーポンが使えるのは、以下のような場所です。

・飲食店(レストラン・バー)

・小売(お土産)

・コンビニ・スーパーマーケット

・観光施設(遊園地・動物園・温泉施設・観光農園など)

・体験型アクティビティ

・文化施設(美術館・博物館など)

・遊興関連(スポーツ観戦・

詳細は、GOTOトラベル旅行者向け公式サイトで確認できます。

▶︎ GOTOトラベル旅行者向け公式サイト

▼地域共通クーポン取扱店舗一覧はこちら▼

 地域共通クーポン取扱店舗一覧

地域共通クーポンを利用する上での注意点

地域共通クーポンを利用する上で、いくつか注意点があります。

・「紙クーポン」か「電子クーポン」かによって使える店舗が異なる

・利用できるエリアが決まっている

・使用期限が短い

・お釣りは出ない

・予め計画しておかないと、旅行中に気になって時間を無駄にする

・アクティビティ・レジャーは当日予約は難しい

「紙クーポン」か「電子クーポン」かで使える店舗が異なる

自分が受け取れるクーポンが「紙クーポン」か「電子クーポン」かは、かなり重要です。

どちらも使える店舗もありますが、どちらかしか使えない店舗もかなり多いです。

特に「電子クーポン」が使えないお店が多いです。

せっかく目星をつけておいても、対象のクーポンが違ったら使えません!

必ずチェックしておきましょう。

予め計画をしておかないと、旅行中に時間を無駄にする

地域共通クーポンの使用期限は旅行中のみです。

とても短いです!

決断力のある方は良いですが、優柔不断な人は焦ります。(私ですが・・・)

せっかくの旅行中に、クーポンを何に使おうかで頭がいっぱいになります。

なにせ、その旅行中に使い切らないとただの紙切れになってしまうのですから!

旅行中にクーポンのことばかり考えていたら、もったいないですね。

アクティビティ・レジャーの当日予約は難しい

地域共通クーポンをアクティビティに使おうと思っている場合、当日予約は難しいと思っておいた方が良いです。

アクティビティには持ち物の準備が必要なことも多いです。また、人気のアクティビティは予約が早く埋まります。

「旅行中に決めればいっか」と先延ばしにしていると、希望のアクティビティができず残念な思いをするかもしれません。

特に今の時期はGO TOキャンペーンで利用者も急増しているため、挑戦したいアクティビティは予約しておきましょう。

▼地域共通クーポンが利用できるアクティビティー・レジャーはこちら▼

 地域共通クーポンが利用できるアクティビティ一覧

地域共通クーポンの賢い使い道!

旅行をもっと楽しむために使う(王道)

アクティビティ・レジャーを楽しむ

地域共通クーポンの使い道で一番のおすすめ!

普段は高くてなかなか手が出せないアクティビティでも、クーポン利用でかなりお得に体験することができます。

クーポン取り扱いの店舗も多く、数多くのアクティビティから好みのものを選べます。

どんなアクティビティがある?

\アクティブ派におすすめ/

体験ダイビング・シュノーケリング・バギーツアー・パラセーリング

フィッシング・ラフティング・カヌー・カヤック

知床ガイドツアー・パラグライダー・セグウェイ など

\インドア派におすすめ/

吹きガラス体験・そば打ち体験・陶芸体験

フラワーアレンジメント・キャンドル作り など

\小さい子供がいるグループにおすすめ/

グラスボート・天体観測ツアー・シュノーケルツアー・クルージング など

地域共通クーポンが利用可能なレジャーは、予約が早く埋まってしまうので注意。

当日予約OKのレジャーもありますが、服装の準備が必要であったり、予約できるか不確実なので、前もって予約しておいた方が絶対に良いです。

▼地域共通クーポンが利用できるアクティビティー・レジャーはこちら▼

 地域共通クーポンが利用できるアクティビティ一覧

① 受け取れるクーポンが「紙クーポン」が「電子クーポン」か確認する

② 利用できるクーポンが「紙クーポン」か「電子クーポン」か確認してから予約する

※「電子クーポン」が使えないところも多いので注意

旅行の思い出にお土産を買う

旅の思い出にお土産は必須ですね。

もらえるクーポン額がそれほど高くなければ、お土産だけでもそれなりに消費できます。

▶︎ お土産を買えるところを探す

新幹線や飛行機での旅行の場合は、あまりたくさん買い物ができません。

そういう場合は、『特産品 + 宅急便』がおすすめ。

宅急便代はクーポンが使えませんが、重い荷物を運ばずに済むので快適に旅行を続けられます♪

サロン・マッサージで極上のリラックスタイム

リラクゼーションやマッサージ・整体などでも地域共通クーポンが使えるお店があります。

ホテル内のサロンでも利用可能な場合もあります。

予めチェックしておくと良いでしょう。

チェーン展開している「Re.Ra.Ku(リラク)」や「ボディファクトリー」ではほとんどの店舗で利用可能です。

▼Re.Ra.ku(リラク)

Re.Ra.Ku(リラク)の予約はこちら

▼ボディファクトリー

ボディーファクトリーの店舗検索

※一部店舗では利用不可

旅行先のレストランで美味しいものを食べる

美味しいものを食べるのは、旅行先での楽しみの一つですね。

地域共通クーポンが使えるレストランは、地方によってはあまり多くはありません。

旅行前に確認し、目星をつけておくか、予約しておくと安心です。

▶︎ 地域共通クーポンの使えるレストランを探す

使い道に困ったときはコレ!

近くの『道の駅』に寄る

「クーポン何に使おう〜」と迷ったときは、とりあえず近くの『道の駅』に行くのがおすすめ。

ほとんどの『道の駅』でクーポンが利用可能で、お土産あり、ご当地もののご飯も食べられ、中にはちょっとしたレジャーを楽しめるところもあります。

困ったときは、最寄りの『道の駅』です。

ガソリンを入れる

車での旅行の場合は、必ずガソリンが減りますね。

ガソリン代も『地域共通クーポン』が使えます。

旅先でガソリン満タンにすれば、帰り道も安心ですね。

▼地域共通クーポンが使えるガソリンスタンド一例▼

ENEOS / コスモ石油 / 宇佐美

※店舗によっては利用できない店舗もあります

スーパーマーケットでお酒・米を買う

一部のスーパーマーケットでもクーポンが利用可能です。

クーポンがたくさん余っている場合は、お酒や米を買うと無駄なく消費できます。

ご当地ビールや地方のお米なども良いですね。

▶︎ 地域共通クーポンが使えるスーパーマーケットを探す

ドラッグストアで日用品を買う

多くのドラッグストアで地域クーポンが利用可能です。

ドラッグストアで、いつも使っている日用品を購入すれば、クーポンを有効活用できますよ。

飛行機や新幹線での旅行には向きませんが、車での旅行の場合にはよい方法です。

▼地域共通クーポンが利用できるドラッグストア一例▼

サンドラッグ / マツモトキヨシ / ツルハドラッグ

トモズ / スギ薬局 / クスリのアオキ

セイコー / セキ薬局 など         ※店舗によっては利用できない店舗もあります

コンビニで買い物する

ほとんどのコンビニで、地域クーポンが利用可能です。

ただし、お釣りは出ないので、飲み物だけなど小額の買い物には向きません。

▼地域共通クーポンが利用できるコンビニ一例▼

セブンイレブン / ローソン / NewDays / ファミリーマート など

                           ※店舗によっては利用できない店舗もあります

▶︎ 地域共通クーポンが使えるコンビニを探す

ちょっと変わったこんな使い道

ビッグカメラで使う

ビッグカメラでも地域共通クーポンが使えます。

欲しかった電化製品などあれば、クーポンを利用してお得に手に入れることもできますね。

ビッグカメラにはおもちゃや生活用品など様々あるので、クーポンを使いきれないということはなさそうですね。

※一部店舗では利用不可

スポーツ用品を買う

スポーツ用品店でも地域共通クーポンが利用できる店舗があります。

スポーツDEPO / ムラサキスポーツ / ゴルフ5  など

※一部店舗では利用不可

ユニクロで衣類を買う

ユニクロでも地域共通クーポン利用可能。

※一部店舗では利用不可

書店で本を買う

書店でも地域共通クーポン利用可能。

くまざわ書店 / 蔦屋(ツタヤ)書店 / BOOK OFF など

※一部店舗では利用不可

地域共通クーポンの使い道は計画的に!

いかがでしたか?

地域共通クーポンの使い道はいろいろあります。

クーポンの使い道を旅行前にしっかりと計画しておくことで、時間もクーポンも無駄にすることなく旅行を楽しく有意義に過ごせますよ!

旅行中に何に使おうか迷っていたら、せっかくの旅行がもったいないですからね。

しっかり計画を立てて、旅行を思いっきり楽しみましょう♪

地域共通クーポンの一番のおすすめの使い道は、アクティビティー・レジャーです。

▼地域共通クーポンの使えるアクティビティーの検索はこちら▼

 地域共通クーポンが利用できるアクティビティ一覧

旅行に出発してから、「あ〜予約しておけばよかった〜」ということにならないようにしたいですね。

 

 

フォローする