子供と一緒にお出かけ情報 by たーママ
アクティブに!お得に!Happy life with Kids
薬剤師転職

【京都府】公開求人件数の多い「薬剤師向け転職支援サイト」一覧

この記事は、【京都府】での転職先を探している薬剤師さん向けの記事です。

「そろそろ転職したいなぁ」

「でも首都圏じゃないし、あまり求人ないかな」

と思っている薬剤師さんも多いと思います。

そこで今回は、

「薬剤師向け転職支援サイト」

【京都府】での公開求人件数を調べて一覧にしました。

また、サイトの特徴選び方のポイントもわかりやすく解説します。

転職支援サイト選びの参考にしてみてくださいね。

【京都府】薬剤師の求人事情

日本医師会の『地域医療情報システム JMAP』によると、平成30年11月現在、京都府内には一般診療所が2,192軒、病院が165軒、歯科が1,298軒、薬局が1,036軒、訪問薬局が384軒、在宅療養支援診療所は346軒、在宅療養支援病院は31軒あります。

厚生労働省が発表した『平成30年(2018年)医師・歯科医師・薬剤師統計の概況』によると、平成30年12月31日現在、京都府全体の薬剤師数は6,518人(全国311,289人)、京都市で4,449人です。調剤薬局や医療施設で勤務している薬剤師数は4,702人(全国240,371人)です。

京都府では、人口に対して病院や歯科、薬局などが全国平均以下ではありますが、一般診療所や病床数が多く、急性期・慢性期医療の充実度は全国平均レベル以上であるといえます。医師、看護師、薬剤師の数も充実しており、薬剤師の約68%が京都市内で働いています。

【京都府】「薬剤師向け転職支援サイト」公開求人件数一覧

※2020.7.28現在 ※表は横にスクロールします

転職支援サイト

※運営会社

公開求人件数

(京都府)

特徴
複数の転職支援サイトに
登録するのが面倒な方に
特におすすめ↓

薬キャリ

663 ・転職支援サイトの求人集合サイト
・一度の登録で提携している33社の求人を紹介

↓おすすめNo.1

「ファルマスタッフ」
※メディカルリソース
(日本調剤グループ)

1,373 ・公開求人件数トップレベル
・プライバシーマーク取得
・職業紹介優良事業者認定取得
・優良派遣事業者認定取得
・求人票に載っていない細かい情報も提供
・土日も相談OK

↓おすすめNo.2

マイナビ薬剤師

1,225 ・公開求人件数トップレベル
・薬剤師専任のキャリアアドバイザーが担当
・プライバシーマーク取得
・職業紹介優良事業者認定取得
・履歴書の添削や模擬面接などのサポート充実
・土日も相談OK

↓おすすめNo.3

ヤクジョブ.com
※クラシス

1,214 ・公開求人件数トップ
・プライバシーマーク取得
・優良派遣事業者認定取得
・お友達紹介制度あり

リクナビ薬剤師
※リクルートグループ

1,046 ・プライバシーマーク取得
・履歴書の添削、面接対応のサポート充実

アポプラス薬剤師
※アポプラスステーション
(クオールグループ)

877 ・プライバシーマーク取得
・全体の80%以上が非公開求人
・薬剤師研修支援制度あり


※AXIS
(アイセイグループ)

534 ・新規会員登録で1万円GETなど、多数特典あり
・薬剤師に特化したコンサルタント

薬剤師転職ドットコム
※アイングループ

247 ・東証一部上場グループ企業
・プライバシーマーク取得

薬スタ
※マツモトキヨシファーマシー

90 ・お友達紹介制度あり
・転職お祝い金制度あり
アプロドットコム 793 ・優良派遣事業者認定取得
・専門のキャリアアドバイザーが担当
薬剤師ベストキャリア 186 ・国家資格のキャリアコンサルタントが多数在籍
・薬剤師としてのキャリア形成のサポートに力を入れている
ウイングメディカル九州 0 ・九州・山口・沖縄エリアに特化
・職業紹介優良事業者認定取得
・お友達紹介制度あり
ヤクマッチ 1,312 ・薬剤師免許を持ったコンサルタントが多数在籍
ファゲット 604 ・お祝い金制度あり
・土曜の相談もOK

人の輪.com
※東邦ホールディングス

103 ・医薬品卸のグループ企業が運営
・面接には担当コンサルタントが100%同席
・求人票には載っていない細かい情報も提供

「薬剤師向け転職支援サイト」選び方ポイント7つ

薬剤師向け転職支援サイト選びのポイントを7つにまとめました。

① 最低2〜3社登録する

登録する転職支援サイトは1社だけでなく、最低2〜3社は登録することをおすすめします。

各社が競合することにより、より良い求人案件を、よりスピーディーに紹介してもらえます。

また内定を複数もらった場合など、給料面などの条件アップにつながる可能性が高いです。

② 複数登録するのが面倒な方は『薬キャリ』が便利

『薬キャリ』は、転職支援サイトの求人集合サイトです。

33社の「薬剤師向け転職支援サイト」と提携しており、

一度の登録で提携している全ての会社から希望に近い求人を紹介してもらえます。

複数の転職支援サイトに登録するのが面倒な方日々の業務で忙しい方は、『薬キャリ』がおすすめです。

『薬キャリ』の登録はこちら▶︎ 薬キャリ

提携している紹介会社詳細はこちら▶︎ 「薬キャリ」「日経DIキャリア」「薬剤師求人.com」の提携紹介会社比較

③ 平日は仕事で忙しい方は、『土日も相談OK』なサイトを選ぶ

『土日も相談OK』なところはそれほど多くはなく、

「ファルマスタッフ」「マイナビ薬剤師」「ファゲット」くらいです。

平日は仕事などで忙しい方は、その中で選ぶと良いでしょう。

一番のおすすめは「ファルマスタッフ」です。

「ファルマスタッフ」の登録はこちら▶︎ 薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

土日営業の詳細は▶︎『土日祝日も営業!相談OK』な【薬剤師向け転職支援サイト】4選

④ 近くに拠点(支店)のある転職支援サイトを選ぶ

近くに拠点がある方が地域に詳しく、地域の求人案件も多いため、より希望に合った求人を紹介してもらえる確率が高くなります。

通勤方法や時間などの相談もしやすく、的確なアドバイスがもらえます。

【京都府】に拠点のある転職支援サイトは、「ファルマスタッフ」「マイナビ薬剤師」です。

詳細はこちら▶︎ 【薬剤師向け】拠点(支店)数の多い転職支援サイト・ランキングTOP7

⑤ 安心できるサイトが良い方は「プライバシーマーク」「職業紹介優良事業者認定」「優良派遣事業者認定」取得の有無を確認する

転職活動に必要な履歴書や職務経歴書は個人情報が満載です。

プライバシーマークを取得している会社であれば、個人情報の管理体制は問題ありません。

「ファルマスタッフ」「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」「ヤクジョブ.com」「アポプラス薬剤師」「薬剤師転職ドットコム」は、プライバシーマーク取得済みです。

詳しくは▶︎ 【プライバシーマーク取得】安心して利用できる薬剤師向け転職支援サイト6選

また、優良企業を選ぶ上では、厚生労働省認定の外部機関が認定する「職業紹介優良事業者認定」や「優良派遣事業者認定」取得の有無も参考になります。

⑥ どうせならお得に転職したい!という方は、「お仕事ラボ」は要チェック!

転職支援サービスの他に、「お祝い金制度」「お友達紹介制度」などの独自サービスを展開している企業もあります。

中でも、大手薬局アイセイグループが運営する「お仕事ラボ」は、無料登録するだけで1万円がもらえるかなりお得な特典があります。

さらに、面接が決まれば交通費として一律3万円が支給されるという大盤振る舞いです。

転職支援サービスには費用は一切かからないので、絶対登録した方がお得です。

「お仕事ラボ」の登録はこちら▶︎ 【薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ】

その他の独自サービス詳細はこちら▶︎ 【薬剤師向け転職支援サイト】独自サービスでお得に転職できるサイト8選

⑦ 履歴書の書き方や面接が心配な方は、面接サポートの充実している「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」がおすすめ

「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」は薬剤師だけでなく、あらゆるジャンルの人材紹介会社の最大手です。

そのため、履歴書の書き方や面接サポートなどは、他社よりも充実しています。

企業や病院への転職や正社員の転職など、特に面接が重要になってくる転職で、面接に不安がある方は「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」でしっかりサポートしてもらうと安心です。

「マイナビ薬剤師」の登録はこちら▶︎ マイナビ薬剤師

「薬剤師向け転職支援サイト」おすすめベスト3

おすすめ【No.1】ファルマスタッフ


ファルマスタッフ大手日本調剤グループのメディカルリソース(株)が運営する転職支援サイトです。

おすすめNo.1です。

拠点数はマイナビ薬剤師に次いで多く、全国12拠点(東京・大阪・横浜・大宮・京都・名古屋・船橋・札幌・仙台・神戸・広島・福岡)あります。

土日も相談OKで、更に「プライバシーマーク」「職業紹介優良事業者認定」「優良派遣事業者認定」すべて取得済み。

相談会も豊富で、「転職しない相談会」「はじめての転職相談会」「ボーナス時期転職相談会」などすべて無料で参加が可能

一番のおすすめポイントは、求人票に載っていない細かい内容まで、情報提供してもらえるという点です。

「スタッフ間の雰囲気はとても良い」とか「少し薬局内がゴタゴタ揉めている」「有給など休みが取りづらい」など、普段は入社して勤務を始めないとわからないような情報まで教えてもらえます

転職に失敗したくないという方は、登録しておくべき転職支援サイトです。

ファルマスタッフの登録はこちら▶︎ 薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

おすすめ【No.2】マイナビ薬剤師


マイナビ薬剤師は様々なジャンルの人材派遣・紹介を手掛ける(株)マイナビの運営する薬剤師向け転職支援サイト。

薬剤師の転職支援サービスには、薬剤師専任のキャリアアドバイザーが担当

拠点数は転職支援サイトの中でトップの全国15拠点(東京・埼玉・千葉・横浜・札幌・仙台・名古屋・石川・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・鹿児島)あります。

土日も相談OK!

大手総合人材紹介企業だけあって、サポート体制が充実履歴書のチェックや模擬面接など、求人の紹介だけでなく面接のサポートもしてくれます。

セミナーや相談会なども豊富に実施しているので、転職に不安のある方に特におすすめの転職支援サイトです。

マイナビ薬剤師の登録はこちら▶︎ マイナビ薬剤師

おすすめ【No.3】ヤクジョブ.com


ヤクジョブ.com人材紹介会社クラシスの運営する転職支援サイト。

公開求人件数は他社と比べても圧倒的に多いです。

その他、非公開求人件数も多数あるので、より多くの求人情報を得たい方は、登録必須の転職支援サイトです。

求人特集では、「認定薬剤師取得支援ありの求人」「管理薬剤師の求人」「業界大手薬局の求人」など検索することができます。

拠点も多く、全国に9拠点(東京都/北海道/宮城県/埼玉県/神奈川県/愛知県/大阪府/広島県/福岡県)あるので、地方の転職にも強いです。

ヤクジョブ.comの登録はこちら▶︎ヤクジョブ.com

まとめ

いかがでしたか?

転職支援サイト選びは、転職活動の第一歩です。

どの転職支援サービスも費用は一切掛からないので、あまり悩みすぎず気軽に相談するつもりで登録して大丈夫ですよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

フォローする